2月 16
2014

3DゲームをPCでするなら20万費用が必要な可能性が高い

高いパソコンなら3Dゲームも楽々出来る。20万近く予算は必要だけど。3Dテレビに接続すると3D映像でゲームが楽しめる。3D映像のキャラはいつもよりかわい。でも、夢中になってゲームを長時間するのはダメだよな。3DS買った。ゲームなのに日本語を学べる。それに加えて3Dで出来ちゃう。ベンチマークテストは測定用のソフトウェアを実行し、システムの処理性能を数値化して、他の製品と比較する。代表的なベンチマークソフトを挙げると、3DMarkやDirectXを利用した3Dゲームの各ベンチマークソフトが挙げられる。3Dゲームが動くPCを手に入れたのは24歳くらいやかな。3Dなんてとりあえずローポリ組んで骨入れてポーズつけてあと見せ方次第でゲーム会社なんて入れる。

同じ開発グループからソウルキャリバーってゲームも出ていてあっちの方がキャラ数が少なくて技が少なくてシステムが似ているからキャリバーで3Dゲーの基本知識を備えた方が良いと僕は思う。レッドブルの2Dゲーム風パルクール動画が面白い。実際、古いとはいえど、DSのゲームってそれなりに面白いゲーム多いし、アドバンスのソフトもできるし、DS/GBAのソフトの価格もだいぶ下がってきたから、遊ぶにはちょうどいいと思う。アブさんの手術のゲームはグロい割に笑えるからなんかもう自分が道徳的にいけない人間に思えてきたりするけどおもしれいっちゃ面白い。近ってか今見てたの塊魂←古い。気になってた。あとはゲームじゃなくて実況者のはらハーマイオニーさんが好き。あんまり見ないから面白いのないな。なんか面白いRPGゲームないかな。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.