重い3Dゲームには高スペックパソコンが必要

おすすめの無料3Dゲーム

パソコンで遊べるゲームが人気です。僕は特に3Dゲームが大好きで、色々なタイトルをプレイしています。昔は月額課金制ばかりでしたが、最近は基本プレイ無料が当たり前の時代です。だから無料で遊べて面白いおすすめのパソコン用3Dゲームをいくつかご紹介します。

TERA

MMORPGはポチポチとクリックするだけの単純なゲームが多いですが、TERAは違います。オンラインアクションRPGといってもいいくらい操作性が大切です。普通なら自動的にターゲッティングして、あとはスキルを連発しているだけなのですが、TERAはターゲッティングが存在しません。マウスを丁寧に操作して自分で的に狙いを定めてスキルを使わなければなりません。オンラインの3Dゲームとしては画期的です。戦闘しているだけで面白いって結構すごいことですよ。サービス開始当初は月額課金制でしたけど、最近無料になったのでプレイヤー数も増えておすすめです。

AVA

3Dゲームと言えばFPSは外せません。FPSとはファーストパーソン・シューティングの略で、マウスと視点操作、キーボードで移動やジャンプの行動を操作して、射撃して敵を倒すゲームです。AVAはオンライン3Dゲームなので、遠くに離れた人と協力したり対戦したりと色々な遊び方ができます。CPUとだけ戦うような単純なゲームとは違い、戦略性やスキルが重要です。操作に慣れるまでは負けてばかりでしょうが、上達する楽しさが味わえます。

モンスターハンターフロンティアオンライン

モンハン自体が3Dゲームです。でもモンハンはPS3や3DSのようなコンシューマ機で遊ぶゲームだと思っていませんか?モンハンシリーズはコンシューマ機専用で発売されているのはほとんどですが、実はパソコン専用のオンラインゲームもあるんです。モンスターハンターフロンティアオンラインの良い所は、コンテンツが追加され続ける点です。コンシューマ機はクリアして終わりです。でもエンドコンテンツが追加され続けるのでいつまでも新しいモンスターを狩って遊べるのです。

必要なスペック

3Dゲームは2Dゲームに比べると重いです。高いスペックが要求されます。だから低スペックのノートパソコンでは推奨スペックを満たしていなくて起動もできない可能性があります。起動できたとしてもフレームレートが低くて楽しめないでしょうね。推奨スペックはゲームによって異なりますが、基本的にはINTEL Core i7-4770 CPUに8GBメモリ、そしてNVIDIA GeForce GTX760グラフィックボードを搭載したコスパ最強ゲームパソコンがおすすめです。特に重要なのがグラフィックボードのスペックです。GeForce GTXシリーズは3Dゲームをスムーズに動かすことに特化しています。オンボードで重くてもGTXグラフィックボードを追加するだけで、軽くなることもあるくらいです。ゲームパソコンのメーカーはガレリアかエイリアンウェアがおすすめです。価格を比較するとエイリアンウェアのほうが高いですが、高スペックという特徴があります。上記のゲームパソコンレビューサイトにベンチマークスコアが掲載されています。

Comments are closed.